ベスト プラクティス – EBV Elektronik 社

EBV Elektronik 社は、欧州の半導体分野における一流企業のひとつです。ここで触れる重要な事業分野は、LED の販売についてです。
半導体の取扱い企業である EBV Elektronik 社は、ミュンヘン近郊のボイングと米国フェニックス(アリゾナ州)にある親会社 Avnet 社の2か所に世界的規模の光ラボを擁しています。2か所の光ラボで、EBV 社は、完全に製品ラインナップをカバーする光測定と放射測定をお客様に提供します。たとえば、さまざまな光源の比較測定を用いた LED 単体や LED モジュールの測定から完成した照明器具の特性評価などが相当します。

Instrument Systems 社は EBV Elektronik 社の誇らしいパートナーです。EBV 社の光ラボで設置された主要な測定システム群は、当社を由来としています。その核となるのは、積分球 ISP250 や ISP1000 といった多用途のアクセサリーで脇を固めて高速分光測光器 CAS140CT、そしてゴニオメーター LEDGON100 です。我々は、EBV 社が我々の製品やサービスに満足し引き続き我々のユーザーであり続けてくれることを喜ばしく思います。