半導体照明 - 将来の照明とそれに適した測定機器

LEDは照明全般に全く新しい製品カテゴリをもたらしました。 新しい技術であるSSLは、将来の照明として絶好の機会を生み出すとともに課題も抱えています。

LEDの製造プロセスでは生産ステージと品質保証で広範なテストが必要となるため、SSL製品の光学特性評価にも厳しい条件が求められます。 SSL電球や照明器具の電気動作パラメータと熱管理は、配光や測色特性に大きな影響を及ぼします。

Instrument SystemsはLED試験・測定の世界的なマーケットリーダーであり、この革新的技術について幅広い実績を持っています。 それゆえに自社の専門知識を生かし、新しい配光測定システムや積分球によって半導体照明の特定要件に応える立場にあります。

当社は、LEDモジュールやあらゆるLED電球、照明器具の測光・測色特性を特定するため、自社の精巧な分光器やフォトメーターを組み合わせた総合的ターンキーソリューションを提供します。

当社のSSL製品グループ用測定システムは以下のセグメントに分けられます。

黒丸 配光測定システム 角度依存測定用

矢印アイコン 積分球 光束測定用

矢印アイコン 分光器 測光・放射・測色評価用

矢印アイコン イメージング色彩輝度計 広がりのある光源とOLEDの分析用

Din CIE Ies Quality
すべての装置は、CIE、DIN、IESの各規格に定める関連基準に準拠しています。