LumiCam 2400 – 傑出した精度、自動車用ディスプレイ検査にピッタリ

イメージング測定システムとして、LumiCam 2400はスクリーンやマルチファンクション・ディスプレイの輝度分布や色度分布を数秒以内に捉えます。5メガピクセルでの輝度と色度の2次元データを測定します。 LumiCam 2400は、ディスプレイや制御装置の輝度・色度分布、あるいは自動車内装におけるフラットパネルディスプレイのユニフォーミティ分析といった多岐に渡る自動車テストアプリケーションにピッタリの機種と言えます。

LumiCam 2400 imaging colorimeter

Instrument Systems社のLumiCam 2400には3つのモデルがあります。LumiCam 2400 Monoは信頼性の高い正確な輝度測定用途のコンパクトタイプ。LumiCam 2400 Colorは色度測定用に3つのフィルターを加え、まさしく広帯域光源用途のものです。“Advanced”タイプは、LEDの光学測定を行うために計6つのカラーフィルターや特許取得済のマトリックス最適化アルゴリズムを搭載しています。全てのモデルに共通の5メガピクセルという解像度は、インスツルメントパネルの全体像や細部を簡単かつ高解像度で画像として捉え分析します。

高機能かつユーザーフレンドリーなソフトウェア

全てのLumiCamモデルには、色温度、色のユニフォーミティ、主波長のみならず輝度Lv、色度x、yといった関連する数値を計算する高機能なソフトウェアが付いています。スポット、ポリゴン、ラインあるいは3Dボックスなどの多岐に渡る分析ツールは、測定データの包括的な評価を可能にします。LumiCam ソフトウェアは、測定データのうち特に印象的な見栄えのものを疑似カラー表示する可能性を提供します。