ソフトウェア - 分光器の生産性と快適性

Instrument Systemsは、分光器の制御と測定結果の分析を行うためのソフトウェアパッケージを用意しています。 Instrument Systemsのソフトウェアの設計および開発は、簡単な操作性と優れた機能性に重点を置いています。 それによって、計測器を導入した場合に高い生産性をもたらします。

提供可能な分光計用ソフトウェア製品の概要を下表に示します。

ソフトウェアパッケージ

対応装置

特長

研究機関・品質保証向け

SpecWin Pro

CAS140B/CT、
CAS 120、
MAS40、
SPECTRO320、
LEDGON、
GON360、
DTS500、
TOP200

Instrument Systemsが提供する分光器用の研究機関向け汎用ソフトウェア。包括的測定機能を備え、測定モードによる光源・透過・反射測定のスペクトル分析やNVIS評価が組み込まれています。すべてのアクセサリにも対応しています。

SpecWin Light

LEDステーション、
CAS140B/CT、
CAS 120、
MAS40、
TOP200

MAS40およびCAS140B/CT用の研究機関向け汎用ソフトウェア。測定モードによる光源・透過・反射測定のスペクトル分析が組み込まれています。

Keithleyソースメータのプラグイン

Keithley2400、
Keithley260X'

SpecWin ProおよびSpecWin Lightのアドオン

お客様固有のプログラミング用

装置DLL

 

 

CAS140B/CT、
MAS40、
SPECTRO320

装置DLLは、分光器を専用プログラムで制御・統合するすべての機能と評価機能を提供します。

LabVIEW®ドライバ

 

 

CAS140B/CT、
MAS40、
SPECTRO320

装置DLLに応じて、LabVIEW®ドライバは分光器ごとにLabVIEW® VIを提供します。

特定用途向け専用ソフトウェア

MultiCAS

CAS140B/CT

最大3台のCAS140CT分光器でスペクトル分析を同時に制御し、高速シャッタと同期します。

MultiTrack

CAS140B/CT

スペクトルの非常に速い取り込みと保存。

Cal SW

SPECTRO320

装置校正用のすべての機能を備えています。