DTS500 - ディスプレイ・モジュール自動測定用の位置決めシステム

位置決めシステムDTS500 は、測定の完全自動化へのルートを提供することでInstrument Systemsの分光器の動作を補完します。 特にディスプレイ、パネルグラフィックス、LEDランプモジュールの視野角依存特性と空間均質性の測定に最適です。 DTS500は手動によるアラインメントをなくすことで貴重な時間を節約し、再現性の高い正確な結果を保証します。

DTS 500 ディスプレイ測定用システム

5軸システム全体の動作は、SpecWin Proソフトウェアに完全に統合されています。 測定結果は、デカルト座標または球座標に等高線で輝度およびコントラスト分布として表示できます。 データを表形式でExcel®にエクスポートすることもできます。

DTS500にはさまざまな構成が用意されています。

  • スタンドアロンのXYZ位置決めシステム(自動車および航空産業向けのバックライト付きディスプレイやコントロールの試験用など)
  • スタンドアロンの2軸ゴニオメーター(ランプモジュールの空間放射パターン測定用など)
  • 光学台にマウントした完全5軸システム(たとえばLCDディスプレイやインストルメントクラスタ全体の試験に対応)
  • TOP200、LumiCam1300に使用可能な光学マウント

主な技術仕様:

XYZポジショナー

モデル

DTS500-103

DTS500-105

移動範囲(X、Y、Z)

350 x 340 x 350 mm

545 x 540 x 450 mm

再現性

± 0.013 mm

± 0.013 mm

絶対精度

± 0.025 mm

± 0.025 mm

移動速度

60 mm/sec

60 mm/sec

最大搭載可能重量

6 kg (オプションで10 kg)

6 kg (オプションで10 kg)

大きさ(長さ x 幅 x 高さ)

90 x 80 x 90 cm

100 x 100 x 110 cm

質量(概算)

70 kg

80 kg

2軸ゴニオメーター

モデル

DTS500-113

DTS500-115

最大表示サイズ(幅 x 高さ)
(締め付け装置を含む)

350 x 280 mm

550 x 440 mm

最大表示サイズ(幅 x 高さ)
(締め付け装置を含まず)

395 x 300 mm

590 x 490 mm

回転範囲

-100°~+100°

-100°~+100°

再現性

± 0.01°

± 0.1°

絶対精度

± 0.05°

± 0.05°

回転速度

25°/sec

25°/sec

最大搭載可能重量

10 kg

25 kg

大きさ(長さ x 幅 x 高さ)

600 x 550 x 700 mm

800 x 600 x 900 mm

質量(概算)

35 kg

55 kg

ダウンロード