LED25 - CIE127に準拠した"平均LED光度"用の光学プローブ

光学プローブ LED 25 は、内径 25mm の積分球と 1cm² 測定ポートをベースとしています。 LED25 モジュールシステムとして考案されたは、形状 ILED-B (100 mm)に準拠した"平均 LED 光度"測定用の距離スペーサと併用できます。 分光器との連結により、220~2500 nm 以内のスペクトル領域で光度測定と放射測定を実行できます。

LED-25 Sensor

LED-25 mit Distanzstück

LED25 は検出器領域全体にわたり均質性の高い光感度を特性とし、そのためCIE127の推奨要件を申し分なく満たします。 LEDの照射角度が非常に狭くても、LEDの空間放射パターンが均質でなくても、高い精度が保証されます。 ただし、積分球で一般に発生する光損失により、信号感度は測定アダプタLED-4xxシリーズの場合より約x25弱まります。 光学プローブLED25 は通常、規格研究機関や基準測定での使用が推奨されます。

LED25 は、Instrument Systemsの配光測定システムLEDGONと組み合わせて、LEDモジュールが生成する空間放射パターンや光束を測定する場合にも最適です。 LED25 の正確なコサイン補正により、分散光源の場合も測定精度が保証されます。

特長:

  • 以下の測定に幅広く適合:
    o 平均LED光度(ILED-B)
    o 照度
    o 光束(配光測定システムLEDGONと連結)
  • どの用途でも必要なのはスペクトル校正1回のみ